メインイメージ画像

急な要り用でも大丈夫!

2年ほど前に大阪に引っ越してきました。大阪へは来たことが無く、休日に大阪の街を知るために歩き回りました。そんな時に気がついたのはカード現金化と書かれた看板がたくさんあったことです。自分の実家があるところでは目にすることがありませんでした。田舎だからでしょうか。あったのに目にとまらなかったのかもしれませんね。

その看板を見た時は別にお金に困っているということでもなく、そんなサービスもあるんだな、と思うくらいでした。のちに自分が使う事になるとは当時は考えてもみませんでした。しばらくして、突然ピンチが訪れました。はっきりした事情は言えないのですが、突然20万円程度の現金を用意しなければいけなくなったのです。給与振込まで5日ほどあいてしまうため、それを待つ事はできませんでした。

手元のお金は1万円ちょっとしかなく、日ごろから預金をしておけばよかったのですが預金残高はわずか5万円。どう工面していいものかわからず呆然としました。その当時、カードを持っていたのですが、大学のときに申し込んだカードで、ショッピング枠しかないものでした。町金には頼れない、打つ手なし…その時にあの時見た看板を思い出したのです。仕事が終わりパソコンでカード現金化のことを検索してみました。

内容、流れ、口コミまで大急ぎで情報を探しました。そして、自宅の近くにある店舗を見つけ出したのです。翌朝、すぐに店舗へ行きました。もちろん不安でいっぱいでしたですが、結果としてトラブルに巻き込まれることなく現金を手にし、お金の問題を解決するに至ったのです。ピンチの時のためにある程度の現金は持っておくことの必要性を感じましたし、現金化があって本当によかったと思っています。